« 朝ごはん、ちゃんと食べてますか? | トップページ | もち!! »

寒修行

今年もこの方たちが各家を訪問する時期になりました。

お寺の檀家の中の有志の方々でしょうか、70~80代とおぼしきご婦人が3人で回って来られました。

笠を被って、黒い法服に脚絆、足袋。

玄関前で鐘を打ち鳴らし経文を唱えます。

家人は鐘を聞きつけて表に出、合掌して心ばかりのお布施を渡します。

北陸地方だけではないと思いますが、私はこの風習、嫌いじゃないです(゚ー゚)

私、特に信心深くもなく、どちらかといえば無宗教に近い人間ですが、神仏に手を合わせることは好きです。

何かに合掌する行為って、畏敬、感謝、反省、精進、、、そういった気持ちを体現する最も端的なもののように思います。

寒修行では、志を頂いた各家に心に染みる一言が書かれた挿絵入りの短冊を一枚置いてゆくのですが、今日の短冊には

「感謝の心をもてる人がこの世で幸せになれる人」

とありました。

おかげさまで、感謝の心を持たせてくださる大勢の方に恵まれてます(o^-^o)

今日も一日ありがとうございます!!

|

« 朝ごはん、ちゃんと食べてますか? | トップページ | もち!! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒修行:

« 朝ごはん、ちゃんと食べてますか? | トップページ | もち!! »